個別指導塾に通って中学受験に成功しました

息子が小学生の時に将来の夢を叶える為に私立中学の受験を目指す事にしました。それまでも塾には通ってはいましたが、中学受験を目指すのであればもっと受験向けの勉強が出来る塾に変えたいと思っていましたので、たくさんの入塾説明会などに参加をしました。そこで様々な形で講義を受けてみた結果、息子は集団で授業を受けるよりも個別指導塾で一人一人に合わせた学習方法の方がより勉強に打ち込める事が分かりました。集団で講義を受ける塾であればライバルが常に側にいて競い合う事で切磋琢磨出来るなどのメリットがありますが、それでは自分のペースを持って勉強し難いですし、質問なども積極的に出来るタイプではありませんでしたので、それでは返って勉強に身が入らないと感じました。
それならば個別指導塾の方がきめ細やかに勉強を教えて貰う事が出来ますし、先生との対話もしやすく信頼関係を結びやすくなると思ったのです。
個別指導塾の通って中学受験の為の勉強方法がとても無駄が無くなりましたし、少しずつですが段階的に成績も良くなりましたので息子の性格に合わせて個別指導塾を選んで良かったと思いました。中学受験を目指している親御さんは、思う様な成績に達しない場合は、一度原点に戻って本当に子供の性格に合う環境で塾選びが出来ているのかを振り返って見つめてみると良いです。