個別指導塾で中学受験に成功しました

我が家の長女が中学受験をしたいと言い出したので、当初は家庭教師を付けていましたが、友達といった夏期講習で個別指導塾に行ったところ、こちらに変わりたいと本人が言い出したので、通わせることにしました。
彼女の負けず嫌いな性格上、個別指導塾で他にも生徒さんがいる方が、頑張れると感じたようです。また、大教室の塾ほどたくさん生徒さんがいるわけではないので、質問なども比較的しやすく雰囲気も気にいっていました。
まず、感心したことは苦手分野を徹底的に洗い出し、なにがどこまでわかっていて、どこからがつまづいているのかを理解することから始めることでした。いままで漠然、算数が苦手かなと思っていた娘が、つまづいていた一点の糸を解きほぐしてもらうことで、どんどん難しい問題も解くことができるようになり、どんどん中学受験の模試の点数も上がっていく様子は、親としても頼もしいものでした。
また、娘の生活態度など、細かな点にも目が行き届くことが、個別指導塾ならではと思います。面談の際などに、細かな変化にも気づいてくださっており、家庭での普段の勉強に関する姿勢までアドバイスいただき、見事中学受験で合格を手にしました。中学入学後も本人の希望で引き続き通っています。